666 問題 余談

余談

中国産の食材は最悪です。 
危険極まりない。 
安全であるはずの学校給食や病院食が危険な中国米や中国野菜に汚染されている事実。
資本主義の欠点でもあります。
ともかく、日本中の社会問題です。 
日本の農家等を守り、国産食材を増やしましょう! 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そういえば、
昔のお肉屋さんのコロッケは美味しかった。
牛肉や豚肉は国産だった。
揚げ油の質が違った・・・。
魚の質はどうか?
これは死守したいものだ。
鮮魚が鮮魚でない現実。
これも悲しい現実。
魚屋さんの鮮魚は新鮮だった。
・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中国の反日教育は最悪。 
まさにカルトそのものです。 
今の日本は、アメリカに造られた国。 
戦前のそれとは違う国。 
法もなにもかも。 

中国は皇帝に支配された封建社会なのか?今でも。 
違うでしょ! 
また、
北朝鮮や韓国の反日教育も最悪。 
たかりとしか思えないのです。 
現実に、悪意を原動力とする魔界の精神で内情も崩壊状態。 
経済も狂っています。 
このままでは朝鮮人社会は崩壊します。

日本は、反省出来ない社会からは脱却すべきです。
いや、脱出すべきです。
助言は良いが、投資は無駄になります。
当然です。 

/////////////////////////////////////////////////////////////////

ところで、
中国は基本的に宗教を認めていません。
中国にある宗教組織は共産党の管理下にあります。
つまり、過去の日本の大日本帝国統制下の宗教法人と同じ事。
中国は時代の古い社会。

中国人の人間性には問題があります。
中華思想。
これは、結局は自らを神や仏とする傲慢な人間思想です。
結局はワガママ宗教なのです。

現実に、日本における犯罪の50%は在日中国人です。
警察で統計が出ています。
また、農薬に汚染された中国産食材の問題もしかり。
中国人の人間性には問題があります。
心が病んでいます。
精神が。

笑顔でも腹黒く、死ぬまで嘘をつき通す。
これが中国人の素顔なのです。
中国人を救いましょう!

中国産食材の問題にはきりがありません。
中国の酪農では、牛乳を水増ししてメラミンを加えるのが常識とか。
アジア各地に波紋が広がっています。
鶏肉などの飼料も怪しいもの。
動物に使われる飼料は、人間が食する以下の野菜等。
病気の動物も普通に加工しているのでしょうか!?
農薬に汚染された中国野菜。
マスクもせず素手で草むしりしている農民の目前で平気で農薬散布する社会。
自由の無い体制下での問題。
一般市民も犠牲者。
これが中国。 

そういえば、
以前アメリカ海軍の将軍がTVでアメリカの原潜一隻で中国海軍全体を相手に勝利出来ると言っていました。 
有事の際は自衛隊はアメリカ軍の指揮下に入る。 
これは現実。

日蓮宗はクリスチャンの為に十字架の墓を建ててくれます。
創価学会はカルトなので菩薩思想が無い。
これも現実。

さて。 
補足

キリスト教の始祖=キリスト・イエスは、宗教改革の始祖というか、ダイレクトな<指導者>。 
その教えは完全・安全。 
なぜなら、<主>。 
「組織」という不完全な人間社会を矯正しました。 
しかし、人間とは愚かな存在。 
約、500年前の宗教改革以来、いまだ問題は尽きません。 

一方、仏教開祖の釈迦。 
その教えは人間にとっては安全。 
人間の可能性を人間的にバランス良く教えている。 
その寛容さは優れたもの。 
通常の「悪」なら、それに負ける。 
慈悲は強い力。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

いつの時代も、強大な「悪」が人類を苦しめて来ました。 
時代の成長と個人の成長は別物。 
それに気がつき、個々成長した者は、この世とは(ある距離)を保ちます。 
改革者達の歴史でもあります。 
それでも、人間の可能性には限界があります。 
「悪」の長年の経験には勝てません。 

<真理>の導きこそ鍵。 

(自由共和党)の理念は永続的宗教改革。
全ての問題を解決する鍵となる道しるべ。
それが私の<希望>。 
余談 2

さて、 
悪意は無駄な抵抗。
私は鏡のような者^0^ 
次のシナリオも解っています。 
その続も。 

さて、
中国は同盟国ではありません。
そして、中国は北朝鮮と仲が良い。
私は中国を信用出来ません。
中国人を信用するに値する根拠がありません。
反日教育を受けて育った「性悪」的精神。
中国人の人間性に問題がある証拠は前述の通り。
身近な問題でも、中国人は悪い事ばかり考え実行しています。

スパイ天国と呼ばれる日本。
このままで良いのでしょうか?

国家そのものがカルト組織の中国。
創価学会も適当あしらわれて食われるのがオチです。
創価は中国の手先となるのでしょうか?
まあ、カルト組織の根底には・・・。
進歩出来ない古い人類です。

666 
その人間性。
既に解明されている「盲目的精神」

我らには(予防接種)と医者がいます。
主の民ですから。
ですが、
「魔界病」の問題は繰り返される人類の歴史。



戻る




SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO